プロフィール

twitter

最新の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

trackback --  |  comment --

PAGE TOP

2011年を振り返る 

 
ブログのほうもすっかりほったらかしにしてしまっていましたね。。。
2011年も今日で終わりということで、いろいろあった1年をまとめておこうかと。


思い起こせば3月11日。
その日の夜に岡山に向かう予定だったため、遠征の荷物を持ったまま4時間かけて会社から歩いて帰宅しました。
そのちょうど真ん中あたり、真っ暗で誰もいない駒沢陸上競技場でちょっと休憩しながら、
ここでサッカーまた見られる日は来るのかな。。。
と思ったりもしました。

週末にサッカーのある日常、
そして愛するチームを応援できることがこれほどありがたいと思ったシーズンはありません。
リーグ戦中断中のチャリティーマッチ松本山雅戦、また東京以外の試合でもJ再開幕の川崎-仙台戦など、
その場にいられてよかったと心に残る試合がありました。



そして我らがFC東京、J1復帰、J2優勝という結果は残せたわけですが、思ってた以上に厳しかったJ2生活でした。
もちろん簡単ではないと思っていたし舐めていたわけじゃないんですが、
どのチームもウチと対戦するときのモチベーションがハンパない。
ガツガツ来る相手に対して、キレイなサッカーをやろうとするだけじゃ勝てないんですよね。
でもいくつかの谷を乗り越えながら、少しずつですが力強さを身につけていけたような気がします。
あと、選手間のコミュニケーションは去年より明らかによくなったなぁと。
試合中に少しプレーが途切れた合い間に、選手間でいろいろ話しあっているシーンをよく見ました。
この1年で身をもって学んだことを忘れないよう、J1での試合でも続けていって欲しいですね。


試合内容や結果とは別にして、遠征はどこも楽しかったんですよね~。
って、ここにも食べ物の写真しか載っけて無い気がしますが。。。
行ったことのないスタジアムで、これまで対戦したことがないチームとの試合が見られるのは新鮮でした。
地元にしっかり根付いていて、これからが楽しみのチームもたくさん。
J1での対戦とは違って、どこかほっこりと居心地よかったのも楽しかった一因かも。
(ほっこりムードで足元すくわれた試合もいくつかありましたが。。。)

でもこの1年間でサッカーが、Jリーグがますます好きになりました。
一緒に戦ったすべてのJ2のチームの選手、サポーターのみなさん、
暖かく迎えてくださった地元の皆さん、本当にありがとうございました!



そして明日は夢にまで見た元日国立。
いつもテレビで見ているだけだったあの場所で、元日から愛するチームを見られるという幸せ。
でもその場に立てるというだけで満足しちゃいけない。
勝たないと!

相手は京都。
正直、去年の最終節のリベンジって感覚は全然ない。
アレはうちの自滅だったもんね。
ここで最後にJ2の相手と当たるというのも何かの運命。
しっかり勝って文句なしで卒業しなさいってことかな。

勝ってJ1へ、そしてアジアへ。
FC東京第2章は2012年1月1日、俺たちの国立から始まる。
スポンサーサイト

[edit]

PAGE TOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。